糸について
yarns
糸について

  1. トップページ
  2. 糸について

「かせ」へのこだわり

かせ
糸を使いやすくするために“巻いて”毛糸玉にする前の、束ねて留めた状態のものをいいます。
織物・編み物の前に、まずは糸を手繰り、自分の手で触れて、その糸を“体感”してみる、
そんな昔ながらの手仕事の楽しみを大切にしていただきたい、ておりやのこだわりです。

「糸」へのこだわり

サラサラの肌ざわりが涼しいリネン、素朴な風合いが魅力のコットン、そしてフワフワ温かいウールなど、糸だけ見てもかわいいものや、素敵なものがいろいろ。
クラフトを楽しむ人にとっては、「糸」の素材の特性にもこだわって、編み物や織物作りをしたいものですね。
ておりやには、そんなこだわり糸がいっぱい。染色原料にもこだわった、ておりやだけのオリジナル糸を毎年企画しています。

access
アクセス詳細情報

JR東西線「大阪天満宮駅」、または地下鉄/谷町線/堺筋線「南森町」下車、8番出口階段上る。徒歩1分。
1Fは糸や織機の販売、2Fでは手織り教室を開催。お気軽にお立ち寄りください。
  • ておりや外観
  • ておりや店内
ページトップへ