• 人・作品
  • 手仕事人の世界
フェルトと日本に魅せられ     by ジョリー・ジョンソン さん
Felt Making with Wool Magic       Jorie Johnson

Artist Profile ジョリー・ジョンソン

米国・ボストンに生まれる。現在、京都造形大学講師。アメリカおよびフィンランドの美術大学でテキスタイルデザインを学び、1977年に参加した講習会でスカンジナビアのフェルトに魅せられ、伝統技法を使っての創作を開始。1988年より京都を生活拠点として創作・研究活動を展開、国際フェルトシンポジウムにも定期的に参加している。高岡クラフトコンペ審査員特別賞、ニュージーランド・ナショナル・ウールクラフト祭典ベストウール賞などを受賞、2010年11月には「第24回 京都芸術祭国際交流綜合展」で国際交流綜合展賞を受賞した。個展・グループ展も多数開催。作品は川島テキスタイルスクールほか、ビクトリア&アルバート美術館(英)、ボストン銀行などに収蔵されている。

te36
展示会リポート
2010冬 te.36
  • te37
  • te35
  • te34
  • te.のページトップへ
  • te.36 詳細
  • te. 年間購読
  • te. バックナンバー
「ておりや」は日本でも数少ない手織り用品の専門店です。 皆様の豊かなウィービングライフをサポートします。